地球儀の仲間たち その1 天球儀

天球儀

星空は、おわんを伏せたような天に大小の星が貼り付いているように見えます。

そこで、天体の距離の違いをひとまず無視して、全部自分を中心として天の球面に星々が貼り付いていると考えてみましょう。

これが天球と呼ばれるものです。

そして、天球の表面に星々を配置し、星座を描いたものが天球儀です。

この天球儀は地球を取り巻く模型で、天文学者たちもこの想像上の天球を用いています。



| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。